今日もママに合掌。

1歳児はご飯食べないから本当にイライラする!我が家の対処法

time 2016/10/04

最終更新日:2016/11/05

1歳児はご飯食べないから本当にイライラする!我が家の対処法

頭が痛くてパソコンを見つめ続けるのが辛い川北ベッソンですこんにちは。

子どもって可愛いですね。
何歳くらいが1番可愛い?
って聞かれる事がありますが、何歳になっても可愛いのを前提に敢えて答えるなら
1歳過ぎたくらいが私は好きかなぁ。

まだ言葉は話せないけど、確実に何かは言っている。
数少ないレパートリーの単語とボディーランゲージを駆使して情報を伝える必死さ。
そして意外と伝わるおもしろさ。

しかし可愛いと同時にバケモノな一面も持ち合わせていますので
今回は食事編のご紹介です。

sponsored link

食べれない癖に箸を使いたがる1歳児

保育園ではスプーンとフォークを使い自分で完食しているそうですが、家だと隣で箸を使う姉がいるせいでしょうか。
「はーすぃー!はーすぃー!」と言って箸を要求してきます。

当然箸は使えないので、うまく食べられずに怒って泣きだす訳ですが・・
スプーンで食べるよう提案しても受け入れず。
食べさせても受け入れず。

食事が思う様にすすみません。

じゃあもういらないのね・・
ごちそうさまねっ・・。

といって食器を下げようとすると
img_6971

どうやらまだ食べるそうです。

わかったわかった。
はい、あーん・・・

img_6970

この時点で私の顔は般若になりかけてますが、グッとこらえて

自分でたべたいのかい~?とか言いながら
茶碗とスプーンを渡してみます。

img_6969

舐めとんのかワレェェェェ~~~
ゴルァァァ!!!!

となりますね。えぇ。

いつもと違う雰囲気で食事をすると食べる1歳児

どうしても食べない時には、
抱っこしながらご飯茶わんにおかずを全部乗せ、箸を持ってベランダに行き、

「あ!あそこにカラスがいるね~!」
とカラスを見て
「カーカーっ!!!」
と喜んでいる隙に口の中にご飯を放り込む。
という手を使った事もあります。

大人でもお洒落なテラスでカフェとかしたい時あるしね・・。
そんな時もあるでしょう。

いつもは食卓テーブルでご飯を食べる我が家ですが、1歳児野郎が椅子に座るのを拒否する時があります。
そんな時はもうね。

ちっさいテーブル出して、他の部屋で食べたりすると不思議とご機嫌に食事してくれたりします。

遠足気分なんでしょうか。
部屋が変わるだけでお出かけ気分なんでしょうか。

意味がわかりませんね。

姉のあーんにのみ反応する1歳児

私があーんしても全く食べず、
「もー・・どうなってんのあんたはっ!」

とカリカリしていると、娘(3歳9カ月)が気を使って

ママ怒らないの~ww
ほらっ
たろちゃん。
食べなさい~

と、手をプルプル震わせながら、1歳児太郎の口に一生懸命ご飯を運んでアーンさせてくれたりします。
img_4609
すると食べるんですよ。
その後もずっと、姉のあーんにのみ反応し、私のあーんは拒否。

意味がわかりませんね。

自分の椅子には座りたがらず、姉の横で食事をしたいと泣くようになった太郎。
img_6142
姉は
狭いな~ww
と言いながらも、懐いてくる太郎が可愛いようです。

しかし最近はもう、
姉の椅子でひとりで座って食事したい。
と泣くようになり
姉はまた違う椅子へと追いやられてしまいました。

化け物太郎ですね。

まとめ

食事の時にはお食事エプロンを付けてましたが、
付けたところで服もズボンも汚れるし

これもしかして・・
エプロン1枚、洗うもの増えてるだけなんじゃ・・

って感じになっちゃって、もう汚れる前提の肌着にオムツで食事する事がほとんどです。

しかしながらようやく、みそ汁は飲むものだ。
という事がわかったのか、テーブルにみそ汁を塗りたくる習慣は終わりました。

あとはもうね。
ご飯食べない時はのりですよ。
ごはんにおかず混ぜて、のりで巻いて食わせる。

これで有無を言わさず終了です。

1歳児に振り回されて疲弊しているママに合掌。

sponsored link

down

コメントする




自己紹介

川北ベッソン

川北ベッソン

心理学オタクの川北ベッソンはいつもママの味方。 ガサツな神経質。 マイペースで頑固。 日々の家事育児をこなす偉大なママに、敬意を込めて合掌を。                     ☆★☆イイネ!と思える記事があればSNS等でシェアして頂けると、跳ねて喜びます☆★☆ Twitter/Facebookページも、フォローボタンから是非お気軽に(^ω^)



sponsored link