今日もママに合掌。

姑の発言で同居が嫌に!いちいち夫を庇うな!ラリアットかましたろか

time 2016/06/30

最終更新日:2016/11/10

姑の発言で同居が嫌に!いちいち夫を庇うな!ラリアットかましたろか

ろくでなしな夫を持つ川北ベッソンですこんにちは。

我が家の夫は週に何回も飲みに行ったり、徹夜で麻雀をしたり、とにかく朝まで帰ってこないと言う事が大変多いろくでなし夫です。
帰ってきたと思えば服を脱ぎ散らかしそのままベットで寝てしまう。
迷惑なやつですね!

ですが私はそれに対して文句を言ったりはしません。
それで成り立っている夫婦なのです。

sponsored link

非イクメンなろくでなし夫

最近はイクメンブームですので、家事や子育てに積極的に参加してくれる旦那さんって多いですよね。
大変うらやましい限りです。
ですが、そもそも我が家のろくでなし夫。
今までの人生で、掃除洗濯料理をした事がありません。

そんな人に突然家事をやりなさいと言ったところでできる訳がありませんし、下手くそで中途半端な手伝いをされるくらいなら、何もしないでくれというのが私の本音です。

子どもと一日過ごして寝かしつけるのと一緒に私も眠りたいので、飲みに行くのであればろくでなし夫の晩御飯の準備をする必要もないわけだし、私はそれで良いと割り切って生活を送っています。

遊びまわってばかりのろくでなし夫の愚痴を、姑にこぼした事も一度もありません。
それなのに何故か、ろくでなし夫が朝帰りをするたびに姑が私にフォローを入れてきます。

ろくでなし夫が遊びまわっている事よりも、お義母さんの余計なフォローの方が私をムカムカとさせるので正直辞めてほしいのですが・・。

うちのパパも若い時は遊んでばかりでねぇ

ろくでなし夫が朝帰りすると必ずお義母さんが言うセリフです。
もう何回も聞いてますけどその話
とつい言ってしまいそうになりますが、言わずに笑って聞いています。

どうやら、ろくでなし夫の父も、若い時はずいぶんと遊びまわっていたそうです。

マスターも朝まで帰ってこないなんて事しょっちゅうで本当に悩まされた
よくそれで喧嘩にもなったし
でも40歳過ぎたらピタッと遊びになんて出なくなった
今は偉そうな事言うけど、自分も本当に遊び人だったのよ
マスターのお父さんも本当に自由な人でねぇ
男ってそういうものなのよね
川北の男たちは代々みんなそんな性質だから仕方ないのよ

こんな感じのセリフを一通り聞かされます。

私はそもそもろくでなし夫が朝帰りすることに対して文句を言った事はありませんし、夫婦の中では話し合い済みなので、わざわざ「理解してあげてね」と言うニュアンスで話をされる事に違和感を感じます。

もっと言うならば
「男は遊んで当然」
「子育ては女の仕事」

そう言われてる気がして毎回ムカムカしてます。

朝帰りされる事への苛立ちよりも、
あんたが朝帰りする度に姑にこの話聞かされる私の身にもなれ。
という苛立ちの方が完全に勝っているんですね。

夫婦喧嘩をした時が辛い

我が家はあまり喧嘩をしませんが、ささいな事をきっかけに喧嘩になる事ってありますよね。
同居していると、喧嘩を隠すのは本当に難しいです。

しかも我が家はマンションのワンフロアでの同居なので、おそらく喧嘩してる声とか義両親に丸聞こえかと思います。
プライバシーゼロ問題ですね。

夫婦喧嘩の原因

我が家の喧嘩の原因で一番多いのは金銭問題です。

お金に関しては、ろくでなし夫が全て管理してますので私に権限はない状態なんですが、
とにかくお金使いが荒いろくでなし夫。普段は極力何も言わないようにしていますが、たまに腹が立って口出しをする時があります。

そんな時は大体、自分の機嫌が悪い時なので喧嘩になりますね。
次の日まで持ち越す様な喧嘩になることはなく、話し合い和解して一日を終える訳ですが。

姑の過干渉

でも問題は翌朝です。
ろくでなし夫が仕事に出かけた後、姑とふたりきりになると必ず、喧嘩の内容についてあーだこーだと言われます。

何日も何日も喧嘩してる状態で生活してるなら、多少口を出してくるのもわかりますが、もう夫婦間で話し合い解決したことなのに次の日私だけに言われても・・と、いつも困惑しています。

お義母さんに言われる内容も、大体は

そもそもお金を稼いできてるのは息子なんだから
渡されたお金の中でなんとかやりくりするのが主婦の仕事
仕事の付き合いもあるんだから嫁が口出しするべきじゃない

と、ろくでなし夫を擁護するものばかりでうんざりです。

もう話合って解決しましたから。と言うんですが、喧嘩のたびにこのお説教が待っていると思うと、どんどんろくでなし夫にまで言いたい事を言えない環境になっていくのが辛いです。

私は仙人になりたい

私も最初から、ろくでなし夫の好き放題やらせていた訳ではありませんし、もう子どもが産まれたんだから変わってほしいと思った事も何度もありました。

ですが一度別居した事もあり、それでも一緒に生きていこうと自分が決めた訳ですから、多少の事は目を瞑ろう。と心に決めて今の生活があるわけです。

ろくでなし夫は結婚前からずっとろくでなしな訳で、それをわかっていて結婚してますから、要は自業自得です。

ろくでなし夫は良くも悪くも変わらない人なので、相手を変えるよりも自分が変わった方が早い。
という考えですね。

いろんな夫婦の形がありますし、私は今の夫婦関係でまぁ満足している訳ですが、
それを姑にとやかく言われる事に対してはどうしても疑問をもってしまいます。

まとめ

お義母さんにとってはいつまでも可愛い息子という感覚でしょうから、仕方のないことなのかも知れません。
同居だと知られなたくない夫婦の関係まで知られてしまったり、お互いの生活が目に触れるのでついつい口出ししたくなっちゃうんでしょうね。

お義母さん自身も、かなりきついお姑さんに仕込まれたみたいだし、長年かけて洗脳された考えが消えないのでしょう。そうでしょう。

できる事なら
夫婦のことは夫婦で解決しなさい。
というスタンスで、お義母さんにも見守ってもらえるとありがたいですね。合掌。

sponsored link

down

コメントする




自己紹介

川北ベッソン

川北ベッソン

心理学オタクの川北ベッソンはいつもママの味方。 ガサツな神経質。 マイペースで頑固。 日々の家事育児をこなす偉大なママに、敬意を込めて合掌を。                     ☆★☆イイネ!と思える記事があればSNS等でシェアして頂けると、跳ねて喜びます☆★☆ Twitter/Facebookページも、フォローボタンから是非お気軽に(^ω^)



sponsored link