今日もママに合掌。

バウンサーかハイローチェアか悩む!【本当に必要なのはどっち論争】

time 2016/09/05

最終更新日:2016/09/11

バウンサーかハイローチェアか悩む!【本当に必要なのはどっち論争】

こんなに便利なら一人目出産時に買っておけば良かった!と、2人目を産んで後悔したものが多かった川北ベッソンですこんにちわ。

子育ての必需品としてメジャーになってきたバウンサーやハイローチェア。

これがなければ生活できない程助かった!
という絶賛の声もあれば
寝るどころかギャン泣きで買わなきゃよかった・・
なんて悲しみの声もあり迷います。

我が家はハイローチェアを使っていましたが、仲の良い友人宅で頻繁にバウンサーも使わせてもらっていたので比較してみましょう!

バウンサーは持ち運び簡単てのがスーパー便利

バウンサーの一番人気はやっぱりベビービョルンですね。
アマゾンで12000円くらい。
 ↓コチラ


新生児~2歳まで使えますが、実際は長くても1歳くらいまでしか使わないんじゃないかな?と思います。
と言うか1歳まで使えるくらい活躍してくれたら
マジ アリガトウ オツカレサマて感じです。

寝返りできるようになったら乗ってくれなくなったとか
ひとり座りできるようになったら乗ってくれなくなったとか
そもそも乗ってくれなかったとか

結構ききますね。

娘も初めてバウンサーに乗った時はそりゃあもう泣いて泣いて
良かった~!買わなくてっ!
ってなった訳ですが、何回か試しているうちに自分でぶらんぶらん揺らして遊べるまでになりました。
それでもせいぜい乗ってて5分て感じですが
子育て中の自由な5分て大変ありがたいという事実。

食器洗う5分間キッチンに連れ込みたいけど、動き回られると危ないからバウンサー。
ママが頭洗う5分間だけ脱衣所にバウンサー持ち込んでお風呂の待機。
突然の腹痛に襲われたらトイレ前にバウンサー運んで5分間ママのトイレ観戦。

2キロと軽量で折りたたみもできるので、簡単に持ち運びが可能です。
自動で動くわけではないけど、子どもが動く反動で自然な感じに揺れてくれます。

娘はバウンサーで自然に寝る~なんて絶対なさそうな雰囲気でしたが、息子はどこでも寝付きが良いタイプなので、バウンサーでもころんと寝てくれた事がありました。

バウンサーで勝手に眠ってほしい!という目的で購入すると期待を裏切られそうですが
短時間でも良いから手の空く時間を作りたい!という目的ならバウンサーは便利だと思います。

友人は家の庭でBBQする時とかにも便利だと話していました。

我が家はよくマンションのベランダでシャボン玉をして遊ぶんですが、弟が小さい時にバウンサーがあったら便利だったかもなぁ~と思いました。

まだシャボン玉を吹く事はできなくても、リクライニングを上げてやれば見て楽しむ事ができるし、ママの手が空くので上の子とも一緒に遊んであげられる。
姉弟そろって嬉しいですよね。

うちの息子はめちゃめちゃ手のかからない、よく眠る弟だったのでなんとかなりましたが、兄弟のいる家庭ならバウンサーがあると活躍してくれると思いますよ。

上の子に手がかかって下の子は一旦放置って瞬間、絶対あるんですけどそんな時に良い。
2人目産まれてからバウンサー買って、うわぁ~便利~ってなると、
結局買うなら1人目の時に買っとけばよかった・・
ってなる訳ですね。HAHAHA

ハイローチェアは家がデカイ人限定

結論から言うと、マンションの我が家にハイローチェアは不向きでした。
ハイローチェアの恩恵を受けられるのは
家がデカイ人限定です。

とにかくデカイので場所をとります。
車輪付きなので押して移動はできるけど重たいので、部屋が狭いとわざわざ移動させるのも面倒。

どれくらい家がでかければ良いのかって言うと
ハイローチェアを置いても人が生活するスペースが広々とあって
キッチンに置いても大人2人がすれ違う道が確保できるくらいでかい家。

って感じです(わかりづらっ)

我が家はオートスウィング機能付きのコンビのハイローチェアでした。
 ↓アマゾンで29800円。


新生児~4歳まで使えますが、リクライニング立てて椅子として使うには本当でかすぎます。
離乳食くらいならいけるけど、1歳超えて手づかみ食べとか始まったらもう論外ですね。ヨゴレヨゴレヨゴレ。

ダイニングテーブルに子どもの椅子だけこれを使う事もできますが、家が狭いなら足の小指をぶつける事間違いなし。
やはり家がデカイ人限定です。

で、一番気になるであろう
ハイローチェアのオートスウィング機能で赤ちゃんは勝手に寝るのかって話ですが

めっちゃ寝るからまじ助かった!!!

これで寝てくれる期間はそんな長くはなかったですが、4カ月くらいまではスヤスヤ寝てくれてました。

その後寝返りができるようになったくらいから、ハイローチェアより床で転がりたかったみたいで、ハイローチェアを拒否するようになりましたね。えぇ。

しかしながらハイローチェアの良いところは
赤ちゃんの目線が高くなるのでママとの顔の距離が近い。
ってところだと思います。

ママが立ってする家事を行う時には、ハイローチェアを高くして座らせておけば、赤ちゃんもママの顔が見れる高い目線で座ってられるので比較的おとなしくしている事が多いみたいです。
まぁそもそも家がデカイ人限定ですが。

しつこい様ですが本当に、家がデカイ人限定です。
自信満々で我が家はデカイと言える人。
誰が見ても家がデカイ人。

え~?我が家は・・大丈夫かな?
って迷うような際どい家の人は辞めておきましょう・・。

マンションの我が家で置き場所に困ったハイローチェアは結局、実家の一軒家に運んで使う事になりました。
(ちなみに運ぶのもめちゃめちゃ重いから大変。)

私の実家には犬と猫がいるので、ハイローチェアがあると顔を舐められる心配もないし、その点は良かったですね。
最終的には家がデカイ人限定ですが。

ハイローチェアに乗せるとたったままおむつ替えできて便利~
なんて話も聞きますが、床で替えた方が楽ですね。
寝返りされたら危ないしね。
座布団でええ座布団で。
円形の座布団がおすすめって記事はコチラ ↓

赤ちゃんのお昼寝には円形座布団!ベビー布団の意外な落とし穴

ハイローチェアはバウンサーより赤ちゃんの好みが影響されるかなって思います。
ママの顔が見えなくなっても平気で、床で遊びたいタイプの赤ちゃんならハイローチェアは全然使わないですね。
逆にママがちょっと離れただけで泣きだす赤ちゃんならハイローチェアでふっついて歩きまわればご機嫌かも知れません。

でも結局、ハイローチェアって値段が高いじゃないですか。
多機能な割に使える期間短いし、ギャンブル性が高過ぎる気がしますね。

値段を考えると私はいらないかなって感じでした。
家も狭いし。

あとはあれですね。

ハイローチェアってなんとなくセレブリティ感がある。
雑なまとめ方ですいません。

ちなみにオートスウィング機能か手動スウィング機能で迷ってるならオートスウィング一択だと思います。
手動スウィングならバウンサーでおっけ。

まとめ

バウンサーは最初は嫌がったとしても、使ってるうちに慣れる。
または自分で体を揺らせるくらいまで成長すると、突然機嫌良く遊んでくれるようになる。
諦めずに何度かトライしていれば使えるようになる事が多いと思うので、購入が無駄になりにくいと思います。

ハイローチェアはとにかく家がデカイ人。
赤ちゃんから目を離せない状況が多くなる事が予想される人。
(ペットがいるとか、上の子が年子でいたずらが心配とか)
とにかく自分の目の届くところに赤ちゃんを連れて歩きたい人に便利だと思います。

ちなみにバウンサー、ハイローチェア以外にもこんな選択肢がある事も知っておくといいかも知れません!
絶対おすすめです。↓

バウンサーVSハイローチェア【第3の選択肢】ビスクルマルチチェアに注目!


マルチチェアならリアルに使える期間が断然長くなりますよ。
どれも安い物ではないのでしっかり検討して、ぴったりの物を購入できると良いですねっ。合掌。

down

コメントする




自己紹介

川北ベッソン

川北ベッソン

心理学オタクの川北ベッソンはいつもママの味方。 ガサツな神経質。 マイペースで頑固。 日々の家事育児をこなす偉大なママに、敬意を込めて合掌を。                     ☆★☆イイネ!と思える記事があればSNS等でシェアして頂けると、跳ねて喜びます☆★☆ Twitter/Facebookページも、フォローボタンから是非お気軽に(^ω^)