今日もママに合掌。

抱っこ紐はカバーを使って清潔スマートに!自分好みのカスタマイズが楽しめる

time 2016/07/12

最終更新日:2016/11/01

抱っこ紐はカバーを使って清潔スマートに!自分好みのカスタマイズが楽しめる

エルゴなしでは到底生活できない体にされてしまった川北ベッソンですこんにちは。

抱っこ紐はエルゴを使ってる人が多いですね~。
エルゴはママの肩こりや腰痛の予防に最適なので、長時間使用しても疲れにくいと評判です。

そんなオススメ抱っこ紐エルゴ様ですが持ち運びし辛いという難点があります。
抱っこ紐がべロンとぶら下がっているのはだらしなく見えるし。
身長が低めのママだと引きずってしまったり、階段を上る時に抱っこ紐を踏んで転倒!なんてこともあります。
はい。私は転びました。
恥ずかしいのでお気を付け下さい・・。

エルゴの抱っこ紐を購入した際には、エルゴ持ち運びカバーとよだれカバーを合わせて購入しちゃいましょう!

おすすめの抱っこ紐はエルゴとベビービョルン!正規品を安く使おう

sponsored link

メルカリでハンドメイド商品を探す

エルゴカバーはどこでも買えますが。
わたくし川北ベッソンのおすすめは、メルカリのハンドメイド商品です!
メルカリは今やさまざまなハンドメイド商品が売買されていますが、中でもベビー用品にはとても可愛いハンドメイド商品がたくさん販売されてますよ。

試しに「エルゴカバー 3点セット」でメルカリで検索してみてください。
エルゴ持ち運びカバー+よだれカバー+首周りカバーこの3つがセットで販売されています。
シンプルなものから、ペイズリー柄などお洒落なものまで、たくさんの種類出品されています。

ハンドメイドで素人の商品なんて買って大丈夫だろうか?と不安に思う方も居るかもしれませんね。
そんな時は、出品している人のプロフィールから評価を確認してみましょう。

メルカリには商品を購入し届いたら、出品者を評価するというルールがあります。
届いた商品が不良品だったり、のせていた写真と全然違ったり、新品と書いていたのに目立つ汚れがあったり・・という事があれば、その出品者に「悪い」という評価をつける事ができます。

出品する方も「悪い」評価がつかないように、丁寧に確認して出品します。
ハンドメイドでもミスのないように気をつけるんですね。

そもそも素人のハンドメイドに抵抗がある・・という方にはオススメできませんが、私は誰かが一生懸命作ってくれたハンドメイドの商品のぬくもりが大好きです。
使っていて誰かとカブるという事も少ないですし、実際見てみると素人でこんな素晴らしい物が作れるのかっ!とクウォリティーの高い物ばかりで興奮します。

よだれカバーは気軽に洗濯できて便利

赤ちゃんを抱っこしていると、ママの服も抱っこ紐もよだれでベロベロにされてしまいますよね。

肩ベルトをハムハムしてる姿はとっても可愛いですが、よだれカバーを使用せずにそのまま抱っこ紐を使っているとすぐによだれのシミができてしまいますよ・・。
夏場は汗もかくので、首周りの所は汗染みにもなりやすいです。

抱っこ紐本体を何度も洗濯していると生地もどんどん痛んでしまいますし、結構厚手なので洗濯すると乾くまでに時間もかかります。
抱っこ紐には必ずよだれカバー・首周りカバーをつけましょう。
これをつけていれば、汚れた時にもそれだけ外して洗濯する事ができますし、エルゴ本体が汚れる事もありません。

抱っこ紐はメルカリで高く売る

更にわたくし川北ベッソンは
エルゴの抱っこ紐を使い終わったらメルカリで出品しよう!を推奨しております。
商品の状態や種類にもよりますが、川北ベッソンの見立てだとエルゴの抱っこ紐は大体4千円~7千円くらいが相場だと思います。

破けていたり傷があったりすると4千円以下だったり、未使用で定価が高いものだと1万円以上で出品されているものもあります。
ですが値段設定が高すぎるといつまでも売れないので・・。
その時に出品しているライバルの商品を見ながら、値段を決めるのが良いと思います。

やっぱり中古品を買う人も、できるだけ綺麗なものを購入したいですよね。
高く売るコツもやはり「目立った汚れがない」というのがポイントになります。
エルゴカバー3点セットを使っていれば、エルゴ本体は比較的綺麗に保つ事が出来ますので、売る時にも高額で売れやすいです。

抱っこ紐を出品してる人は結構いますが、抱っこ紐+エルゴカバー3点セットで出品する事でライバルに差をつけられます!
エルゴカバー自体は簡単に洗濯ができるので、汚れてもシミになる前に洗ってしまえば、長年使っていても綺麗に保てますよ。

抱っこ紐は正規品を買おう

正規店でちゃんと正規品を購入すれば、エルゴって頑丈な造りで生地もしっかりしているのでかなり長く使えます。
最近はエルゴの偽物が市場に出回っている事が多く、その危険性が話題になる事もありました。

赤ちゃんの安全が第一ですし、使い終わった後に正規品として販売すれば高く売ることもできますので、抱っこ紐は必ず正規品を購入しましょう。

正規品を購入した際には必ず、箱と説明書を綺麗なまま保管しておきましょうね!
それがあるだけで正規品だという証明にもなりますので、箱と証明書付きでメルカリに出品することができます
実際に購入した人が、箱は処分してください。という事であれば、その時に処分してしまえばオーケーです。

使っている人が多いので、どうしてもカブってしまいがちなエルゴですが、ハンドメイドの可愛い商品で他の人とは一味違うエルゴにカスタムするのも、ママの楽しみになりますよ。
楽しい抱っこ紐ライフを満喫してください。合掌。

sponsored link

down

コメントする




自己紹介

川北ベッソン

川北ベッソン

心理学オタクの川北ベッソンはいつもママの味方。 ガサツな神経質。 マイペースで頑固。 日々の家事育児をこなす偉大なママに、敬意を込めて合掌を。                     ☆★☆イイネ!と思える記事があればSNS等でシェアして頂けると、跳ねて喜びます☆★☆ Twitter/Facebookページも、フォローボタンから是非お気軽に(^ω^)



sponsored link