今日もママに合掌。

同居のメリット6選!旦那の親と平和に暮らすために【同居ブログのススメ】

time 2016/06/29

最終更新日:2016/11/10

同居のメリット6選!旦那の親と平和に暮らすために【同居ブログのススメ】

マンションのワンフロアという狭い環境の中で、旦那の親と同居をしながら子育て中の川北ベッソンですこんにちは。
同居のメリットなんてあるんだろうか・・
うまくやっていけるんだろうか・・

そんなお悩みを抱えるあなたに、完全同居の子育てブログをやっている私が思う同居のメリットを6つご紹介します!

大切なのは
メリットを最大限に生かしてやろう!
という心構えですよ~っ

sponsored link

①子どもにとっての同居メリット

img_7660
我が家は2歳差の子ども2人を育てています。
子どもが1人の時は夫と協力し合い、共働きでもなんとか賃貸で頑張っていました。

私が同居をしたきっかけは第二子を妊娠した事です。
仕事は出産まで続けましたが、つわりも酷く、上の子を十分に構ってあげられない・・。

更に何かを察知したかの様に始まった娘の赤ちゃん返りっ!

自分の体が辛い事、上の娘への愛情不足、産まれてからの子どものお世話を考えて、旦那の親と同居することになりました。

娘は弟をとてもかわいがってくれます。
とても良いお姉ちゃんです。

それはたぶん旦那の親と同居したメリットのお陰だと思います。

おじいちゃん、おばあちゃんて良い意味でも悪い意味でも孫には甘いですよね。
甘過ぎて困ってしまう事もありますが、産後に私が赤ちゃんにつきっきりの時にも
旦那の親が十分に上の娘に愛情を注いでくれました。

下の子がお昼寝をしたら旦那の親に頼んで娘と気軽に公園にも行けましたよ。

弟が産まれても娘が寂しい思いをする事無く過ごせた。
弟を旦那の親に預けて、上の娘との時間も確保できた。

これは旦那の親と同居する私にとって、1番のメリットだったかも知れません。

引越し業者を頼むなら一括見積もりでお安く!
妊娠中の引越しだったし、上の娘も小さかったので、引越しは業者にお願いしました。
大人だけなら必要最低限の生活用品だけ残して荷造りしてもなんとかなりますが、子どもがいるとそうもいかないし。

引越しの時は一括見積もりサイトで大体の目安の金額を確認するのが便利です!



私は見積もりして一番安かったサカイ引越センターにお願いすることにしました。

立ち会いで荷物の量を確認しにきてもらい、実際の金額が決まります。
引越し当日の曜日や時間帯などでも料金がかわるので、大阪のおばちゃんバリに詳しく聞いて引越し費用を抑えるのがおすすめです。笑
一括見積もりをしてみる

②体調不良で辛い時の同居のメリット

img_7662
共働きでも専業主婦でも関係なく、子どもが風邪をひくと大変ですよね。

更にそれがママにも移ったりして、
自分もフラフラなのに苦しくて泣く我が子のお世話をしなきゃいけない・・。
こんな最悪な状況、結構ありますよね。

旦那の親と同居していれば、
子どもが風邪の時はお姑さんにお願いして、仕事に行くとか
自分もダウンした時には子どもをお願いする
とかを気軽にできる事が大きなメリットになります。

同居してなくても近くに住んでいれば可能ですが
たまに会うおばあちゃんと、
一緒に住んでいるおばあちゃんじゃあやっぱり、子どもの安心感が全然違いますよ。

子どもが2人だと、下の子は風邪だけど上の子は元気でどっちも可哀そうとか・・。

そんな時でも旦那の親と同居なら、1人はお義母さんに公園に連れて行ってもらったり、風邪をひいている子だけを病院に連れていける事もメリットです。

子どもは本当にしょっちゅう風邪をひきますからね~。

結構頻繁に同居のメリットを感じる事ができます。

③夫婦にとっての同居のメリット

img_7663
旦那の親と同居しないとあり得ない
夜中に夫婦でプラッとしてくる~
が可能になります。

子育て中って、どこに行くにも子どもと一緒で
いつ子どもが泣きだすか、ドキドキしながらの外出
ママは自分が楽しむ余裕なく、子どもを楽しませるので精いっぱい

なんて事が多いです。

旦那の親と同居する事で、
子どもが寝た後に夫と出かけられるのが、私には良いリフレッシュになりました。

子どもと常に一緒よりも、夫婦だけで外出する時間が夫との関係を良好に保つ秘訣だったかも知れません。

④自分の成長に繋がる同居のメリット

img_7665
元々しっかりしている人には感じられないメリットかも知れませんが、そもそもガサツな私(実母もガサツ)にとって
良妻賢母の姑と同居する事は、大変だけど成長できるなと思う事が多々あります。

夫と2人きりの生活の時には適当になりがちだった部分も
旦那の親と同居だから仕方なく・・
という理由でしっかりこなすようになりました。

最初はイヤイヤでしたが、今ではそれが当たり前になり特に苦に思う事はなくなりましたね。
結果的には自分の成長に繋がってるのかな
と考えると、それもメリットですよね。

子どもの育て方などでぶつかる事も、もちろんありますが・・

姑の子どもの扱い方を見て素直に、
参考になるなぁ
と思う事もたくさんあります。

⑤金銭的な同居のメリット

img_7670
そもそも金銭的な問題で、旦那の親と同居することを考える人もいるでしょう。
実際住んでみると、思っていた以上に節約できます!

賃貸物件を借りて住んでいると、家賃や光熱費の他に消耗品やら日用品やら、目に見えないお金って意外とかかっていますよね・・。

義両親に経済的な余裕のある家庭であれば
なんだかんだ援助してもらえるのは大きなメリットですよ~。
我が家もお世話になりっぱなしですが、その分いつか恩返しを・・と日々感謝です。

まぁ純粋に考えても家賃分だけは絶対に浮きますので、その分貯金するなり息抜きに使うなり、自由にできるお金が増えますよね。

我が家は第二子の出産の為に私が仕事を退職したので、産後はかなり助けてもらいました。

⑥料理のレパートリーが倍になる同居のメリット

img_7671
毎日毎日、ご飯の献立を考えるのって大変ですよね~。
でも同居してなければ、これだけはさぼれません。
外食する事はできますけど。

旦那の親と同居すればお義母さんも、料理しますよね。
純粋に考えて料理のレパートリーが倍になりますし、料理が苦手な人は勉強にもなりますね。

家族が増えた分一回の作業量は増えますが、慣れてしまえば何人分でも大して変わりません。
作業量が増える事よりも、料理をしなくていい日ができる事の方が、グータラ嫁な私にとってはメリットでした。

しかも自分の料理だけを子どもに食べさせていると、気を使っていても、栄養に偏りが出る気がします。

使いやすい食材とか、使う調味料や味付けって、なんとなく自分の中で決まっていきますよね。
同居すると、栄養バランス的にもよくなったと思いますし、いろんな味付けの料理を食べれると言う事は、子どもにとってもいい事だと思います。

同居のメリットを存分に利用する心構え

同居生活のメリットってたくさんあるんです。

でも、旦那の親だからと遠慮してしまったりで
同居のメリットを存分に活用できていない人も多い気がします。

大切なのは
せっかく同居するならその恩恵を最大限に受けさせてもらおう
という心構えです。

甘えて甘えて甘え倒しましょう!
許容範囲を越えれば喝が入るだろうし、その時素直に改めれば十分だと思いませんか?

案外こちらが純粋な気持ちで関われば
しゃーないな。
と許してくれる事って、たくさんある気がしますよ。

こんな嫁ですが・・優しい姑で助かっています。
メリットを存分に生かして、良い同居生活が送れますように。合掌。

合わせて読みたいっ【まとめ】

sponsored link

down

コメントする




自己紹介

川北ベッソン

川北ベッソン

心理学オタクの川北ベッソンはいつもママの味方。 ガサツな神経質。 マイペースで頑固。 日々の家事育児をこなす偉大なママに、敬意を込めて合掌を。                     ☆★☆イイネ!と思える記事があればSNS等でシェアして頂けると、跳ねて喜びます☆★☆ Twitter/Facebookページも、フォローボタンから是非お気軽に(^ω^)



sponsored link